うまく行っている人の最大の特徴とは?

 門田由貴子です。
 多くの会社では、3月は1年の総決算ですね。
 私も、会社の決算や、個人の活動の再計画など、たいそう忙しい時期を過ごしておりました。

 

 今回は、特に、経営者や幹部、管理職など、リーダー的な立場に要る方にとって、とても重要な情報をお伝えいたしましょう。

 

 今回の重要なメッセージは、
「物事がうまく行く人は、自分自身のことを多面的に客観的に理解している」ということ。

 

 こう書かれているのを目にすると、多くの人は思うでしょう。
「大人なんだから、自分のことぐらい分かっているよ」と。

 

 それが、ぜんぜん違うんですよ…。(笑)

 

 成功者と普通の人の違いのポイントは、2つあります。

 

 第一に、自分を【多面的に】理解している。
 第二に、自分のことを【客観的に】理解している。

 

 誰だって、自分のことをある程度は知っています。
 でも、それは自分自身の「ごく一面だけ」であり、「主観的に」自分のことを思っているだけ。

 

 少し大きな仕事をするときや、自分以外の人を巻き込んでチームで活動するときに、この2つがものすごく大きな違いになります。

 

 自己理解・自己認識の出来ていない人ほど、人間関係で問題や対立を引き起こし、結局、プロジェクトの効果が出せないんです。

 

 反対に、自己理解・自己認識が深い人は、周囲の人とスムーズに仕事をすすめていき、大きな成果を出していきます。

 

 だから、自己理解はムチャクチャ重要。

 

 では、どうやって、自分自身を【多面的に】【客観的に】理解することができるでしょうか?

 


 はい、そのための方法として、私がお勧めしているのが、「ワークスタイル診断」を受診して、日本人30万人の人材データベースをもとに、自分自身の思考・感情・対人傾向・行動パターンの「偏差値」を知ることなんです。

 

 ただし、こちらを受診しただけでは、自分の偏りやトラブル要因を「どうやって解消していけばいいのか?」という解決策がわかりません。

 

 そこで、ワークショップ形式で、ご自身の【傾向と対策】をかなり具体的にアドバイスする機会を設けました。

 

 事前に「ワークスタイル診断」をご受診いただいて、当日にその結果をお配りして、解説やアドバイスをしていきます。

 

■ 3月22日(木)19:00〜20:45@銀座
 エトス・イブニングセミナー
「自分自身の思考・感情・対人関係の傾向と対策を知る」
 参加費¥8,640円(診断料、消費税を含む)

 

 特に、経営者・幹部・管理職などリーダー的お立場の方、専門職や営業職で、多様な人と接する機会のある方には、強くお勧めいたします。

 

・お申込みは、こちらからお手続きください。
 https://www.ethos-net.com/application/index.php
・「ワークスタイル診断」は、こちらで詳しくご確認いただけます。
 http://www.ethos-net.com/workstyle/

 

 自己理解は、早いほどお得です。
 対人関係を変えることで、大きな応援団を手に入れることができるのですから。

 

 孤独にガンバル時代ではありません。
 自分を深く知って、多くの人と良い関係をつくりつつ、大きな成果を出していきませんか?

 

 そのためのサポートを惜しみません。

門田由貴子


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

プロフィール

門田 由貴子
◆本サイト管理人◆
門田由貴子(かどたゆきこ)
組織変革コンサルタント、
キャリアカウンセラー。
社会人向けセミナー主宰。
仕事の傍ら大学院(慶應SDM)で勉強中。
プロフィール

new entries

categories

株式会社エトス

あなたの天賦の才能・資質・魅力を開花させて、素晴らしい幸福と豊かさが受け取れるキャリアと人生、ビジネスの実現をサポートいたします。
エトス公式ホームページ
個別面談
講演・セミナー
書籍・教材
おすすめツール

Facebook & Twitter

facebook
twitter

門田由貴子著書

links

recommend

recommend

recommend

archives

recent trackback

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM